ステークカジノ 入金方法一覧【最新2024年】入金時間・手数料・入金限度額

ステークカジノ 入金方法

ステークカジノ の 入金方法は主に仮想通貨・電子決済サービス・銀行振込(銀行入金)の3種類です。以前までクレジットカードの入金が可能でしたが、現在はサービスの停止をしています。

入金手順は、Stakeへログイン後>「ウォレット」>「入金」で通貨の選択>暗号通貨の場合は入金アドレスの確認、法定通貨(日本円)の場合は入金額、ユーザーIDの入力で入金が完了となります。

ステークカジノは仮想通貨カジノと推していますが、入金方法ではやはり日本円を利用するプレイヤーまだまだ多くいます!

それでは各入金方法の情報を含め図解で詳しく解説していきましょう!

目次

ステークカジノの概要

ボーナス 【限定】入金不要ボーナス3000円
入金方法 銀行送金・電子決済・仮想通貨
出金方法 銀行送金・電子決済・仮想通貨
ゲーム数 3000種類以上
ライセンス キュラソー
公式サイト https://stake.com/

ステークカジノは現在日本で注目を集めているオンラインカジノ兼スポーツブックで、総合格闘技組織UFCの公式やF1など数々のスポンサーを務めています。

2017年の設立以来、その優れた性能と特徴により、海外のプレイヤーだけでなく日本のプレイヤーにも人気が高まり、特にハイローラーから広く支持されています。さらに、カジノの中でも知名度の高いキュラソーライセンスを取得し海外で運営されているため、安全性も保証されています。

【関連記事】ステークカジノ(Stake Casino)徹底解説完全ガイド| 3000円入金不要ボーナス、入出金、登録方法の紹介

\限定初回入金ボーナス 4500ドル/

ステークカジノの公式HP»

ステークカジノ 入金方法【最新2024年6月】

ステーク カジノ 入金方法一覧

ステークカジノでは、銀行送金(銀行振込)をはじめ、電子決済サービス、仮想通貨による入金が可能で、中でも日本円での入金が一番人気となっています。

暗号通貨に特化しているオンラインカジノということもあり、利用できる仮想通貨は20種類ほどあります。

*本記事で紹介するステークカジノの入金方法は最新情報を提供していますが、決済方法は常にアップデートされているので、公式サイトにか必ず確認してください。

出典:https://help.stake.com/ja/articles/5240842-初めての入金について

入金方法一覧

ステークカジノの入金方法 は以下の 通りです。

日本円を利用してステークカジノを楽しみたいというプレイヤーは、銀行送金またはベガウォレットなど電子決済サービスの利用が必要となります。

法定通貨用(ファイアット)の電子財布

またステークカジノでは、法定通貨用(ファイアット)の電子財布を利用して入金すうることも可能です。ただし上記を利用するには、先にStakeの本人確認を先に満たさなければなりません。

  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Samsung Pay

【関連記事】オンラインカジノの決済方法紹介

ステークカジノ の各入金の限度額と手数料・最低入金額

ステーク カジノ の 入金 一覧 各入金時間・入金速度・入金手順
ステークカジノの最小入金額は各決済で異なりますが、銀行送金と電子決済の場合は日本円だと1000円からで、仮想通貨には最低入金額はありません。

それでは各入金方法に関して入金額から手数料、入金速度について詳しく解説していきましょう。

クレジットカード

クレジットカード
Stakeカジノの誕生当社はクレジットカード入金もありましたが、現在はVisa・MasterCardともクレカの入金はできません。

日本円で入金したい方は次で紹介する銀行振込またはベガウォレットをおすすめします。

またステークカジノの入出金では、仮想通貨も非常にスムーズとなっているのでまだ仮想通貨で決済をしたことがないという方はぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

銀行送金(銀行振込)

ステーク カジノ で 出金 する方法 - 銀行送金(銀行振込)
ステークカジノの銀行送金(銀行振込)の入金限度額、手数料、最低入金額は以下のとおりです。

決済 入出金可能
入金額 最低1,000円〜40万円
手数料 ステークカジノ側は無料
入金時間* 1日から3日営業日

*高速銀行送金の場合は最短2~3分
ステークカジノの銀行出金は、通常1日から3日営業日となっていますが、高速銀行送金を利用すれば入金スピードの速さは最短2~3分です。また日本円だから為替手数料が発生しないという点も非常に魅力的です。
ただし、日本円での銀行送金(銀行振込)を選択する場合KYC(本人確認書類)の提出が必須で、プレイヤーは日本の運転免許証またはパスポートを提出し、本人確認をステップ2までを完了しなければなりません。

対応銀行振込先リスト

ステークカジノの入金に対応している銀行は以下の通りです。

  • ネット銀行:PayPay銀行 住信SBIネット銀行 楽天銀行 au じぶん銀行 セブン銀行 ソニー銀行 GMOあおぞらネット銀行 イオン銀行 SBI新生銀行
  • メガバンク:三菱UFJ銀行 三井住友銀行 みずほ銀行
  • 都市銀行:埼玉りそな銀行 りそな銀行 スルガ銀行 東京スター銀行 関西みらい銀行 武蔵野銀行 静岡銀行 筑波銀行 阿波銀行 西日本シティ銀行
  • 地方銀行:福岡銀行 ゆうちょ銀行 北海道銀行 千葉銀行 広島銀行 鹿児島銀行 北陸銀行 京都銀行 北都銀行 沖縄銀行

ステークカジノの銀行送金は、一部のローカル銀行振込で利用可能で、最短2~3分で振り込みが完了しますが、日本円の高速銀行送金はすべての金融機関では対応しておらず、海外の銀行口座からはご利用いただけません。

入金方法で銀行送金(銀行振込)を検討している方は、一度Stakeカジノのサポートへのお問い合わせを推奨します。

参照:https://stake.com/ja/blog/how-to-deposit-japanese-yen-jpy

日本円取引には本人確認が必須

ステークカジノの入金で日本円を利用する場合は必ずKYC(本人確認)が必要となります。

サイトでは本人確認レベル1、2、3、4と呼ばれており、そのレベルに応じで本人確認書類が異なります。日本円の取引をする場合は本人確認レベル1、2を完了させてください。

  • 身分証明(パスポートや運転免許証)
  • 住所確認書類(公共料金の領収書や自治体の請求書など)

提出書類は、高画質で、過去6ヶ月以内に発行され、本人の名前と住所が記載され、発行機関名と発行日が確認できるものでなければなりません。

ステークカジノの銀行振込 入金手順

  1. ステークカジノのアカウント認証(日本の運転免許証、もしくは日本のパスポート)を提出して下さい。
  2. ウォレットから「日本円」を選択し、入金ボタンをクリック。
  3. 「高速銀行送金」を選択し、入金額の入力します。
  4. Stakeカジノの画面で入金手続き後、新たにタブが表示されるので、そこで日本円の購入「買う」を選択し、継続をクリックして下さい。
  5. 銀行選択後、必要事項を入力することで入金手続きの完了となります。

銀行振込で入金する場合、情報に誤りがあると入金が遅れるので注意してください。ステーク カジノに始めて入金される方は、本人確認書類の提出後ライブチャットに連絡をすることですぐに確認してもらうことができます。

銀行振込が反映されない時の対処法

ステークカジノに銀行振込で入金をされたプレイヤーで、入金がアカウントに反映されていな場合、以下の情報が含まれた入金証明と共にステークのサポートまで連絡をしましょう。

  • 取引日
  • 出金口座
  • ご依頼名
  • お受取人(銀行名、支店名、口座番号を含む)
  • 振り込み指定日
  • 振り込み金額

ベガウォレット(Vega Wallet)

ステーク カジノ 入金 方法3- ベガウォレット(Vega Wallet)

ベガウォレットの入金限度額、手数料、最低入金額は以下のとおりです。

決済 入出金可能
入金額 最低1,000円〜40万円
手数料 無料
入金時間 承認後即時

ベガウォレットは1000円から入金でき、1回の入金限度額は40万円です。

ステークカジノで日本円を利用してゲームプレイをしたい方は、ベガウォレットからでも決済は可能となっており、現在入金方法の中でも唯一の電子決済サービスです。また、ステークカジノの出金でも利用できるのは非常に魅力的と言えます。

基本的にベガウォレットはStakeカジノ以外にもその他のオンラインカジノで利用できるので、まだ持っていない方はこの機会にアカウント開設をしてみてはいかがでしょうか。

ただし、日本円で取引をする場合は銀行振込同様、本人確認レベル1と2を完了させる必要があるので注意して下さい。

ベガウォレットの入金手順

  1. ステークカジノにログイン後、ウォレットをクリックします。
  2. [入金]をクリックすると出金が表示されるので、JPYを選択して下さい。
  3. その後緑色の入金ボタンをタップしてベガウォレットを選択します。
  4. 入金額、VegawalletのユーザーID・パスワードを入力し、デポジットをクリックすると完了します!

ベガウォレットのユーザーIDを間違えて入力すると、セキュリティー関係上入金ができなくなるので必ず確認するようにしてください。

ベガウォレットで入金できない時の対処法

誤ったユーザーIDを入力してしまった場合は、プレイヤーの名前・ベガID(ユーザーネーム)が入ったアカウントのスクリーンショットと共にStakeカジノのカスタマーサポートへ連絡をして下さい。

仮想通貨

ステーク カジノ 入金 方法4 - 仮想通貨

ステークカジノ(StakeCasino)で入金方法に対応している仮想通貨はビットコインをはじめ約20種類となっています。

対応する銘柄は以下のとおりで、最小入金額は指定がありません。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • テザー(USDT)
  • ドージコイン(DOGE)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • リップル(XRP)
  • イオス(EOS)
  • トロン(TRX)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • USDコイン(USDC)
  • エイプコイン(APE)
  • バイナンスUSD(BUSD)
  • クロノス(CRO)
  • ダイ(DAI)
  • リンク(LINK)
  • サンドボックス(SAND)
  • 柴犬コイン(SHIB)
  • ユニスワップ(UNI)
  • ポリゴン(MATIC)

仮想通貨の種類はどのオンラインカジノよりも数多く取り揃っていますが、入出金方法は常にアップデートがされているので、ステークカジノ 入金方法の詳細は必ず公式サイトを確認するようにしてください。

仮想通貨の種類 受付可能ネットワーク
BTC:ビットコイン Bitcoin (nativeネットワーク)
LTC:ライトコイン LTC (nativeネットワーク)
ETH:イーサリアム
  • ERC20 ネットワーク
  • BSC (BEP20) ネットワーク
BCH:ビットコインキャッシュ BCH (nativeネットワーク)
DOGE:ドージコイン Dogecoin (nativeネットワーク)
XRP:リップル Ripple ネットワーク
TRX:トロン TRC20 ネットワーク
EOS:イオス EOS ネットワーク
BNB:ビナンスコイン BSC (BEP20) ネットワーク
USDT:テザー
  • ERC20 ネットワーク
  • BSC (BEP20) ネットワーク
  • Polygon – Matic ネットワーク
USDC:USDコイン
  • ERC20 ネットワーク
  • BSC (BEP20) ネットワーク
  • Polygon – Maticネットワーク
APE:APEコイン ERC20 ネットワーク
Cronos ERC20 ネットワーク
BUSD:ビナンスUSD ERC20 ネットワーク
CRO:クリプト・コムコイン ERC20 ネットワーク
DAI:ダイ
  • ERC20 ネットワーク
  • BSC (BEP20) ネットワーク
  • Polygon – Maticネットワーク
LINK:チェーンリンク
  • ERC20 ネットワーク
  • BSC (BEP20) ネットワーク
MATIC:ポリゴン
  • ERC20 ネットワーク
  • BSC (BEP20) ネットワーク
  • Polygon – Maticネットワーク
SAND:サンドボックス ERC20 ネットワーク
SHIB:シバイヌ
  • ERC20 ネットワーク
  • BSC (BEP20) ネットワーク
UNI:ユニスワップ
  • ERC20 ネットワーク
  • BSC (BEP20) ネットワーク

ステークカジノは仮想通貨の入出金において、入金額に制限は一切ありません。Stakeにおける入金手数料も発生はしませんが、仮想通貨取引所の送金手数料(ネットワーク手数料)はプレイヤー負担となります。

入金最小額にも制限がないので、負担にならない程度でオンラインカジノを楽しんでください!

仮想通貨の受付可能ネットワーク

ステークカジノの仮想通貨を使う際に注意しなければならないポイントして、受付可能なネットワークなのかどうかを確認をしてください。

暗号資産取引で一度手続きが完了すると取消しができないため、入金時に間違えがあると資金を失ってしまうことになります。

以下よくあるネットワークの失敗例:

  • TRC20ネットワーク経由のUSDT – サポートなし
  • Arbitrumネットワーク – サポートなし
  • Optimismネットワーク – サポートなし
  • ERC20ネットワーク上のすべてのトークン – サポートなし

参照:https://help.stake.com/ja/articles/7980790-受付可能なネットワークと暗号資産通貨

仮想通貨の購入方法

仮想通貨を利用してオンラインカジノをプレイしたいけど、仮想通貨を持っていないというプレイヤーはまず、Stakeカジノで暗号通貨の購入が必要となります。

ステークカジノがおすすめするBinanceを例に仮想通貨の購入方法を解説していきましょう!

  1. Binaceでアカウントを作成し、アカウント認証を済ます
  2. 希望の暗号資産(仮想通貨)を購入
  3. 金額と引き落としカードを選択
  4. 購入した暗号資産(仮想通貨)はサイト上のウォレットに表示される。

Binanceでは20種類の仮想通貨をサポートしていますが全てのネットワークではありません。またXRPおよびEOSを購入する場合、宛先タグまたはメモを使用するようにしてください。

参照:https://help.stake.com/ja/articles/6294456-暗号資産の購入方法をご紹介

ステークカジノの仮想通貨 入金手順

  1. ステークカジノにログイン後、ウォレットをクリック。
  2. [入金]をクリックすると入金が表示される。
  3. 入金先のアドレスを取得する。
  4. 「入金」の選択後、サポートされている通貨が表示されるので、選択。
  5. 自身の入金先が表示されるので、このアドレスを、使っている仮想通貨取引所またはウォレットの送信先として使用する

*ステークカジノでは、仮想通貨を利用して入出金されるプレイヤーにもメールアドレス認証とKYC(本人確認)が必要です。サイトに登録をしたら、なるべく早く必要書類を揃え ておきましょう。

仮想通貨 で入金できない時の対処法

ステークカジノの仮想通貨で入金ができない時はまず次の2つを確認してください。

①アカウント認証は終わっているのか。

仮想通貨の入金は基本的に本人確認なしというオンラインカジノが多いですが、Stakeカジノにはあります。必ず書類を提出してあるのかを確認しましょう。

②ネットワークサポートの確認

暗号資産取引とそれに伴うネットワークは一見複雑で馴染みのない方が多いと思われますが、それを避けてしまうと確実な入金はできません。

上記を確認後、Stakeカジノで仮想通貨を購入したのにも関わらず入金ができない!というプレイヤーすぐにカスタマーサポートに連絡をしましょう。

仮想通貨の入出金メリット・デメリット

現在多くのオンラインカジノでは、仮想通貨の入出金を導入していますが、使用前に必ず注意すべき2つのポイントがあります。

一つ目は「通貨の統一性」です。これはステークカジノの みならず、オンラインカジノにおいて非常に大事で、ビットコインを使用して入金した場合、他の仮想通貨(ライトコインなど)での入金は許可されていません。ビットコインで入金したなら、その後もビットコインでの取引が必要です。

二つ目は「為替レートの変動性」です。仮想通貨の為替レートは常に変動します。取引の際には、レートを確認し損失を避けるために最新の情報をチェックすることが重要です。

仮想通貨取引所のサイトには、常にレートが表示されているので購入前はそちらも参考にしてください。

ステークカジノ 入金手数料

ステーク カジノ は入金手数料が無料
基本的にステークカジノの入金手数料は無料です。

電子決済サービスや銀行送金(銀行振込)を使う際に、決済代行会社が米ドルで決済をしている関係で利用している銀行により、換算手数料が上乗せさるということは覚えておきましょう。また利用する銀行によって手数料も変わってきます。

ビットコインをはじめとる仮想通貨もネットワーク手数料が発生した場合は、プレイヤー負担となります。

ステークカジノ 入金時間(入金スピード)

stake カジノにおける入金時間

ステークカジノは24時間いつでも入金をすることが可能です。

通常の銀行振込をはじめ高速銀行振込を導入したことで、日本円での入金時間が最短で2〜3分程度で入金できるようになりました。

もちろん、ステークカジノの仮想通貨入金も非常に早く、デポジット後はすぐアカウントに反映されます。

ただし、通常の銀行振込(銀行送金)の場合、最大で1日営業から最大3日営業日までかかるので入金スピードはその他のオンラインカジノサイトとほぼかわりません。

また土日・祝日・大型連休でも平日と同じように入金対応をしてくれますが、銀行入金・電子決済サービスはお休みを挟むことで入金時間に影響がでたり、着金までに遅くなったりするので仮想通貨を利用しない場合はなるべく平日に入金の申請をすることをおすすめします。

  • 高速銀行振込:瞬時
  • 銀行振込: 1〜3営業日
  • 電子決済: 1〜3営業日
  • 仮想通貨:瞬時

ステークカジノ 入金手順 – 【仮想通貨編】

実際にStakeカジノに登録、入金をしたので、その手順を図解で解説していきます。今回は、仮想通貨と銀行振込の2つのバージョンを紹介します。

①ウォレットを選択

ステーク カジノ に入金する手順1ー ウォレットを選択

ステークカジノにログインをして上部にある「ウォレット」をクリックしてください、またはアカウント>ウォレットで 入金画面を開きます。

②仮想通貨を選択

ステーク カジノ に入金する手順2ー暗号通貨を選択

ステークカジノの入金画面にはビットコイン(Bitcoin)がデフォルトで表示されていますが、自身の利用したい暗号通貨をここで選択してください。選択は”v”をクリックしてからみることがきます。

③入金アドレスをコピー

ステークカジノに入金する手順3

仮想通貨を選択したら、その画面で表示されている入金アドレスのコピーをしてください。ここではビットコインが選択されています。

④仮想通貨取引所の出金先にアドレスを貼る

ステーク カジノ に入金する手順4ー出金先にアドレスを貼る

自身の利用するコインウォレットにいき、先ほどコピーした入金アドレスを出金先のところに貼ります。この際、暗号資産・入金アドレス・ネットワークの種類に間違いがないかということを必ず確認して、出金をクリックしたら、Stakeカジノの入金は完了します。

Stakeカジノの仮想通貨入金で必要な情報

Stakeカジノに仮想通貨入金する際、受け取り情報が必要になります。

  • 送付目的:オンラインカジノ使用目的
  • 受取人氏名:Medium Rare N.V.
  • 受取人住所(国名も含む): Fransche Bloemweg, 4 Willemstad Curaçao
  • 受取人と関係性:オンラインカジノ
  • 受取人(送付先)の取引所 名/ ウォレット名:Medium Rare Limited

ステークカジノ 入金手順 – 【銀行振込編】

ステークカジノでは圧倒的に銀行送金が多いというこで、こちらの入金手順も図解で紹介します。

日本国内にある銀行口座から入金・出金が可能で非常に便利ではありますが、日本円の取引は通常1日から最長3営業日かかります。また、入出金とも一度実施されるとキャンセルはできないようになっているので注意してください。

それでは解説していきましょう。

①アカウント認証

stake カジノに入金する手順1ー ステーク カジノ のKYCを済ます

銀行振込を利用するには、KYCレベル2までの本人確認が必要となっていて、免許書またはパスポートの提出が必須です。

本人確認の認証時間短縮には、提出後カスタマーサポートに連絡するこで早く認証を受けることができます。またKYCの結界はマイページの設定>本人確認の欄より確認可能となっています。

②入金手続きをはじめる

stake カジノに入金する手順2ー入金手続きをはじめる

上記の「入金」をクリックして、現地通貨を選択し、下部の「入金ボタン」をクリックしてください。ここではプレイヤーのKYCレベルにより入金額が変動します。

多く入金をしたいという方は先に本人確認書類の提出をすすめておきましょう。

③銀行送金を選択

stake カジノに入金する手順3ー銀行送金を選択

銀行送金を選択後、KYCレベル2で提出した「運転免許証またはパスポートの番号」を入力、そして「Deposit」をクリックしてください。

④指定された銀行口座に振込

stake カジノに入金する手順4ー銀行口座に振込

ステークカジノの銀行振込の注意点として、振込先が随時変わる可能性があるので、必ず画面に表示された口座宛に振込をしてください。

またここで、振込IDの記入漏れや入力ミスがあると入金に大幅な遅れが発生することがあります。なので必ず入力情報が正しいかの確認をしましょう。

⑤入金可能!

Stakeカジノに入金する手順5ー ステーク カジノ stakeの入金完了!
振込が完了できたら、これでステークカジノに入金が可能です!あとは自身のアカウンに金額が表示されるのを待ちましょう。通常は24時間程度かかりますが、それでも反映されない場合はすぐカスタマーサポートに連連絡をしてください。

アカウト作成から入金までスムーズにできるオンラインカジノなので、まだステークカジノに登録していないという方はこの機会に是非プレイをしてみはいかがでしょうか!

\限定初回入金ボーナス4500ドル/
ステークカジノ 公式HP»

ステークカジノ 本人確認書類・KYCレベル

ステーク カジノ の本人確認書類(アカウント認証・KYC)
ステークカジノから出金する場合必ず本人確認が求められます。
これは、プレイヤーがオンラインカジノで不正行為やマネーロンダリングを行っていないかを確認するための手続きとなります。またKYCレベル(本人確認)の書類によって、出金限度額が変わってくるので注意してくださ。

それではStakeカジノのKYCについてわかりやすいように解説していきましょう。

KYCレベル

KYCレベル 入金上限
レベル1 不可能
レベル2 回:40万円
月:制限なし
レベル3 回:40万円
月:制限なし
レベル4 増額可能

ステークカジノのKYCレベルはプレイヤーの提出書類によって決められており、書類提出が増えるこごとにレベルが上がっていきます。またその分入金できる回数が増えて行ったり、入金額の増額をお願いすることも可能となります。

ステーク カジノ から 出金に必要な本人確認レベル

  • レベル1:個人情報の登録
  • レベル2:本人確認書類
  • レベル3:住所証明提出
  • レベル4:資金源書類提出

*仮想通貨の場合どのレベルには制限はありません。

必要本人確認書類

  • 本人確認書類:運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カード

本人確認レベル2では、日本円取引サービスを利用するためにパスポートまたは運転免許証のいずれかを提出します。

提出する身分証の写真は明瞭で色彩のある原画像であり、身分証の内容が明確に読め、身分証自体に大きな汚損がなく、全体が映っており、有効期限が3カ月以上残っている必要があります。

  • 住所確認書類:住民票、光熱費の明細書、カードの利用明細書、携帯電話料金の請求書

本人確認レベル3では、住所の確認のために上記の書類が求められます。提出文書は元画像またはPDFで、過去6ヶ月以内に発行されたもので、本人の氏名と住所、発行機関名と発行日が確認でき、内容がはっきりと読めるものでなければなりません。

ただし、携帯電話料金やインターネット料金の領収書、購入領収書やレシート、医療サービスの領収書などは受け付けていません。

  • 資金源書類提出:給与明細、株式や債券の売却証明など

本人確認レベル4では、資金源の証明として給与明細、株式や債券の売却証明、不動産物件の売却証明、相続書類、贈与書類、宝くじの当選証明、離婚協議書、貸付金/ローンの契約書などの書類が必要です。

また全ての書類は、要件を満たしている必要があります。

本人確認(アカウント認証)の流れ

本人確認書類の提出は、ステークカジノの【設定】>【本人確認】からアップロードします。

その後、審査チームが書類の確認を行います。KYCは順番に進行しますが、審査が非常に早く、30秒程度で終わることもあります。ステークカジノで入金限度額や回数を増やしたい場合は、登録後すぐに書類を提出することをおすすめします。

本人確認書類提出時の注意点

ステークカジノの 書類提出は以下の点に気をつけてください。

  • 書類が鮮明で完全に読み取れること
  • 書類の全体、特に四隅が確認できること
  • 提出時に書類が有効期限内であること

ステークカジノの出金時間が遅いとき・保留の理由

ステーク カジノのデポジットが遅い時・対処法
基本的にはステークカジノの入金は早いと評判ではありますが、入金日やサイトメンテナンスによって、入金時間(入金スピード)に影響がでることもあります。

その他にも口座情報の入力ミスだったり、本人確認が済んでいないという理由で入金ができないというケースもあるのでわかりやすく解説していきましょう。

  • 本人確認レベル2を完了していない
  • 電子決済のユーザーIDが違う
  • 口座情報の入力ミス
  • ネットワークエラー

本人確認レベル2を完了していない

ステークカジノは仮想通貨・法定通貨ともKYCが設定されてい ます。

本人確認レベル2である運転免許書または日本のパスポートを提出していないと入金はできません。ステークカジノに登録をしたら速やかに書類の提出をしましょう。

電子決済のユーザーIDが違う

ベガウォレットのIDを誤入力した場合、入金はできません。

電子決済サービスを利用する際は、自身の名前とID(ユーザーネーム)があっているかを確認してください。またステークカジノのカスタマーサポートに連絡をする際は必ず自身の名前とユーザー名が入ったアカウントのスクリーンショットを載せて連絡をしましょう。

口座情報の入力ミス

ステークカジノの銀行送金を利用して出金する場合、口座情報の入力には細心の注意を払いましょう。

口座情報の入力ミスをしてしまうこと通常であれば1日から3日営業日で入金できたのが、さらに時間がかかり入金スピードが非常に遅れてしまいます。

誤ってしまった場合は自身の口座情報と振込明細を合わせてサポートへ連絡をしましょう。

ネットワークエラー

仮想通貨で入金をされる方、特にビットコインの入金する場合、ビットコインネットワークプロトコルを介してのみコインを送信は可能ですが、その他のネットワーク利用できません。

参照:https://help.stake.com/ja/articles/4828325-bep2やtronネットワークでビットコインを入金できますか

ステークカジノに入金できない時・遅い時の対処法

ステーク カジノ に入金ができない時の対処法

ステーク カジノ StakeCasinoに入金できない・入金したのにアカウント反映がなかなかされないという方は、すぐにカスタマーサポートへ連絡をしてください。

しかし連絡する際に次の点に気をつけてましょう。

  • 銀行振込で入金できな・遅い場合:

プレイヤーは振込みした時の情報が確認できる振込明細のスクリーンショットを提出してください。振込明細には、必ず取引日、出金口座、ご依頼名、お受取人(銀行名、支店名、口座番号を含む)、振り込み指定日、お振り込み金額の情報をが含含まれていることをご確認ください。

  • 電子決済サービスで入金できない・遅い場合

自身の名前とベガID(ユーザーネーム)が入ったベガアカウントのスクリーンショットと共に  カスタマーサポートにお問合せしてください。

ステークカジノ(Stakeカジノ)のサポートは2種類ありライブチャットとメールサポートで、完全日本語で対応していくれるので、初心者プレイヤーでも安心です。なるべく早く問題解決をするには、ライブチャットでの連絡をおすすめしています。

  • ライブチャット:公式サイトから
  • メールアドレス:support@stake com

ステークカジノは仮想通貨カジノ・ビットコインカジノと言われながらも法定通貨でも遊べるオンラインカジノです。ここでは実際にステークカジノに登録・カジノゲームプレイをした経験を元にどうしておすすめなのか、どこが他のカジノと比較して良かったのかを紹介していきます!

ステークカジノに入金するおすすめ理由

ステーク カジノ stakeのおすすめ理由

おすすめ①ステークカジノの初回入金ボーナス

ステークカジノのボーナスは本当に豪華です。通常のビットコインカジノといわれるサイトは入金不要ボーナスが用意されておらず、無料で楽しむことはできませんが、それはステークカジノにあることは新規登録者にとって非常におすすめポイント!

上記がまずウェルカムボーナスとして用意されており、尚且つレーキバックやリロードボーナスもあるので非常に魅力的といえます。

もちろんステークカジノのボーナスには賭け条件が設定されているので、その賭け条件・出金条件をクリアしない限り出金はできませんが、それに しても、おすすめのカジノと言えます。

【関連記事】ステーク カジノ 週次ボーナス 計算方法徹底解説!

おすすめ②ステークカジノの出金のスムーズさ

ステークカジノはビットコインをはじめ、20種類以上の仮想通貨、そして銀行送金など決済方法が豊富です。豊富と言え勝利金がスムーズに引き出しできなければ、プレイヤーの不満がたまるところですが、ステークカジノの評判・口コミを見ても、とてもスムーズに出金ができると好評です。

実際にステークカジノの勝利金を出金してみましたが、ビットコインでなにも問題なくスムーズに引き出すことができました!

おすすめ③独自のカジノゲーム

ステークカジノには平均還元率90%以上の独自のオリジナルカジノゲームがあると非常に有名であり、そのゲームの攻略方法を配信しているユーザーもいるほどです。

日本のパチンコに影響を受けた「PLINKO」やサイコロを用いた「Dice」などいろいろなカジノゲームを提供しています。さらに、最近では競馬も導入したことで、さらなるにゲーム種類の増加を狙っています。今後オンラインパチンコや、スポーツベットが導入されるのか非常に期待できると言っていいでしょう。

 

ステーク カジノ 入金 関連のまとめ

いかがでしたでしょうか?。今回はステークカジノで取り扱っている入金方法をはじめその入金手順や入金限度額、Stakeカジノで入金できない時の対処法などを解説してきました。

実際にステークカジノに登録して、入金をした経験から、今後入金時にプレイヤーに注意してもらいたい点もまとめてあります。

  • 入金前には必ず本人確認書類の提出をすること(KYCレベル2)まで
  • 損をしないために取引所の手数料を把握すること
  • 利用可能なネットワークを確認すること
  • 入力情報に誤りがないこと

などステークカジノStakeカジノ入金で重要な点を丁寧に解説したので、今後ビットコインをはじめとした仮想通貨でオンカジを体験した!ステークで遊びたいという方は、是非本記事を参考にしてみてください!

ステークカジノ 出金に関して よくある質問

いいえ。現在ステークカジノでクレジットカードの利用はできません。しかし高速銀行送金が導入され、オンラインバンキングであれば、2、3分程度ですぐに入金することができます。
はい、利用できます。とはいえ、普段コンビニで使用するようなQRコード決済でPayPay支払いができるわけではありません。Stekeカジノのメニューからウォレットを選び入金画面で「入金」「銀行送金」をクリックすることで、paypayの支払いが可能となります。
ステークカジノで入金が遅い・入金できない場合は、すぐにライブチャットとメールサポートに連絡をしましょう。しかしその際、以下の情報を必ず提示するようにしてください。
  • 銀行振込で入金できない・遅い場合:
振込明細のスクリーンショットを提出してください。取引日、出金口座、ご依頼名、お受取人(銀行名、支店名、口座番号)、振込指定日、お振込金額の情報が含まれていることをご確認ください。
  • 電子決済サービスで入金できない・遅い場合:
自身の名前とベガID(ユーザーネーム)が入ったベガアカウントのスクリーンショットと共にカスタマーサポートにお問い合わせください。

Ayaka Saitou
オンラインカジノ専門家兼編集長 at Ayakacasinos
オンラインカジノ専門家 界歴は10年のAyakaです。大学卒業後、社会人ではモバイル シューティング・オンラインスロットゲームの開発を担当。その後スマホゲーム開発専門知識と日本人のギャンブル文化に焦点が当たるオンラインカジノサイト運営を開始。月間平均登録者数1500人! これからもプレイヤーが得すうオンラインカジノ情報・知識を共有していきます。...