ライブカジノとは?

オンラインカジノの良い点は家でカジノを楽しめるということですが、ライブカジノの優れた点はその臨場感です。

ライブカジノとは、インターネット上で実際に海外のディーラーとカメラ越しにゲームができる形態のカジノです。ビデオストリーミングができるテクノロジーが発展した今だから可能になったサービスと言えます。もっと読む...

ディーラーがライブで相手をしてくれますし、すべて自動化されたコンピューターとは一味違い、生身の人間を相手にしているので、緊迫感も出てきます。そして同じテーブルで参加している人もたくさんいるので、他のプレイヤーの戦略を見るのも勉強になります。まさにライブならでは醍醐味です。

ライブカジノサイトランキング 2019年 10月

カジノ ボーナス 評価 詳細
カジ旅カジノ 新規登録者に$40の入金不要ボーナス(当サイト限定)

プレイする
レビューを読む
カジノシークレット Casino Secret 初回入金で負けても最高$100までキャッシュバック(アヤカジ限定)

プレイする
レビューを読む
ベラジョンカジノ(Vera&John) 新規登録者に$30入金不要 ボーナスをプレゼント!(当サイト限定)

プレイする
レビューを読む
ジョイカジノ (JOYCASINO) 新規登録で$30の入金不要ボーナス (ボーナスコード JP30)

プレイする
レビューを読む
ラッキーニッキー(LuckyNiki)カジノ 最高$999までの100%マッチボーナス

プレイする
レビューを読む

 

ライブカジノの種類

ライブカジノの代表的なゲームは、ブラックジャックルーレットバカラなど、ディーラーを必要とするようなゲームです。

モバイル対応

そして最近のカジノサイトはモバイルに対応しているのも大きな特徴です。もちろん外出中でも時間さえあればカジノができるのは嬉しいことです。

カジノゲームプロバイダー

AyakaCasinosではMicrogaming、Playtech、NetEnt、Evolution Gamingのような名の通ったプロバイダーのゲームを楽しむことができるカジノサイトをご紹介しています。

ライブカジノを楽しむには?

ライブカジノを楽しむには通信速度が速いインターネットが必要です。高画質なストリーミングでアクセスする方がよいことに越したことはありません。できるだけよいインターネット環境を整えてプレイしてみましょう。

ライブカジノに人気がある5つの理由

1. 簡単に遊べる

ライブカジノの人気の理由は、わざわざ遠くにあるカジノに行かなくてもよいということだと思います。もちろん日本人にとっては、ラスベガス、マカオのような海外の国にわざわざ高い旅費を払って行く必要もないということも人気の大きな理由でしょう。

2.ボーナス

多くのカジノサイトはなるべくたくさんのプレイヤーに自分たちのサイトを知ってもらおうと努力しているため、入金なしでフリースピンやボーナスを提供してくれることもあります。なるべくお金をかけないでプレイする機会を増やしてあげ、カジノの面白さを知ってもらうと、参加するプレイヤーも増えてくるので、サイト経営側にも好影響です。

3.臨場感がある

ブラックジャックのようなゲームは実際にディーラーがいると緊迫感も増して、より一層やる気も出てくるので、ライブでプレイしたくなる衝動は倍増します。チャット機能がついているのもライブならではの醍醐味です。

4. 歴史のあるカジノゲーム

ブラックジャック、ルーレット、バカラ、ポーカーなどはインターネットが生まれた時代より遥か昔から存在していました。しかし、現在ではテクノロジーの発達によってこれらのゲームをコンピューターやモバイル端末で楽しめる時代になりました。これらのテーブルゲームのファンの数は世界中に数多くいます。

5. モバイルの時代

コンピューターはもちろんのこと、スマートフォン、タブレットやその他のモバイル端末でカジノゲームをプレイできるのはとても便利です。わざわざコンピューターの前に座ってプレイする必要もありません。家でゴロゴロしながらも遊べるし、外出中でも時間を選ばずにプレイできます。

ライブカジノができるサイトは?

ほとんどのオンラインカジノではライブカジノで遊ぶことができますが、もちろんサイトによっては他のサイトよりゲームの数を多く揃えているサイトがあります。

ワンダリーノ(Wunderino)カジノでは約40種類のライブカジノゲームで遊ぶことができます。Casino-X(カジノX)ジョイカジノ(JOYCASINO)では約24種類。ロイヤルパンダカジノ(Royal Panda)では、毎月21日にブラックジャックのプロモーションを行っており、抽選で現金が当たるので、ブラックジャック好きは見逃せません。