ライブカジノにイカサマとは?あらゆるライブカジノ イカサマのケースを想定!

ライブカジノ イカサマゲーム

「ライブカジノ イカサマ」と検索すると多くの記事が出てくるのでオンカジ初心者も「ライブカジノはどうせイカサマでしょー」「ライブカジノで勝てるはずがない」なんて思う人も多いはず!

コンピュータ制御のオンラインカジノゲームはさておき、実際ライブ放送で本物のディーラーがディーラーしているライブカジノはイカサマなんてそうそうできないと思いますが、もしかしたらライブカジノでもイカサマが可能なのではないか?という視点から本当にライブカジノにイカサマがないのか、もしイカサマがあった場合を想定してオンカジプレイヤーの疑問を解決していきます!

🔻日本人でも安心して遊べるライブカジノランキングはこちらから

ライブカジノおすすめ総合ランキング【5選】今人気のライブカジノとは?

🔻日本人でも安心して遊べるオンラインカジノランキングはこちらから

日本語で遊べるオンラインカジノランキング【決定版】

ライブカジノでのイカサマを想定

ランドカジノでは実際に同じ空間にいるので心配ないですが、オンラインで見えていないから何かしらの操作が可能なのではないかと思う方は多いかと思います。

また、ライブカジノをプレイしていてタイミングよく外れたり、なんだか操作されているような気分になることもありますよね。まずはライブカジノのメインのゲームごとに行われると想定されるイカサマを考えていきましょう。

ライブカジノ イカサマのケース ブラックジャック編

ライブカジノ イカサマのケース ブラックジャック編

ライブカジノにあるブラックジャックではどんなイカサマのケースがあるのか考えていきましょう!その前にルールについて知りたい方はこちらブラックジャックルール徹底解説

ブラックジャックの場合、想定できるイカサマはデッキの操作、組デッキを使用するなどといってもとからプレイヤーに不利になるようなデッキを使用するといったことが考えられます。

イカサマ想定ケース1:ディーラーハンドが強くなるようにデッキを細工する。

何度プレイしてもディーラーハンドが19以上だったりブラックジャックだったりと強すぎて勝てない…というケースになります。

イカサマ想定ケース2:Aや10スコアのカードがプレイヤーに来ないように操作する。

ライブカジノでは8デッキほどあるカードを全て使い切ることはありません。ブラックジャックで勝利しないようにこれらのカードがこないように、デッキの後ろの方に仕込んでいるかもしれない?

💁‍♀️実際元ライブカジノのディーラーに確認したところ・・・

ライブブラックジャックの場合はディーラーではなくシャッフラー(カードデッキを切る人)がいるので想定されるイカサマは当てはまらないとのことでした。

ライブカジノ イカサマのケース ルーレット編

ライブカジノ イカサマのケース ルーレット編

次にライブカジノのルーレットでどんなイカサマが考えられ るのか予想していきましょう!その前にルールについて知りたい方はこちらルーレット ルール徹底解説

ルーレットはカードゲームのように事前の仕込みはないものの、ディーラーによるボールのスピンのさじ加減に依存しますので、イカサマしやすいゲームなのではないでしょうか。

イカサマ想定ケース1:ディーラーがプレイヤーが賭けていないところを狙っている

ボールをスピンさせる前にディーラーはプレイヤーがどこに賭けているかを把握して、ベットが集中しているところに落とさないようにスピンを操作している可能性がある。

イカサマ想定ケース2:遠隔操作やマグネットなどでボールが入っている位置を操作している

なかなか、スポッと一発でポケットにボールが落ちることは少ないかと思いますが、ウィールの後ろにはマグネットなどがついていてボールが落ちるところを操作している可能性がある。

💁‍♀️実際元ライブカジノのディーラーに確認したところ・・・

ルーレットのボールのスピンのさじ加減は多少ならできるものの、多くのプレイヤーが賭けているポケットを把握してボールを落とさなくさせるようなことは不可能とのこと。また遠隔操作やマグネット等のボール操作でイカサマを行うこともできないと回答がありました。

ライブカジノ イカサマのケース バカラ編

ライブカジノ イカサマのケース バカラ編

最後に日本人プレイヤーがオンラインカジノの中で一番プレイされると言われてるライブバカラには、どんなイカサマが考えられるのでしょうか?その前にルールについて知りたい方はこちらバカラ ルール徹底解説

ライブバカラで想定されるのもブラックジャックと同様組デッキと呼ばれる、シャッフル中にデッキを仕組むイカサマです。シャッフルをカメラの前で行ってはいるもののあれはただのパフォーマンスなだけかもしれません。

イカサマ想定ケース:勝ちやすい罫線を揃えたのちバンカーもしくはプレイヤーを連続させる

さっきまでプレイヤーとバンカーが頻繁に入れ替わっていたのに急に10連続以上のバンカーが続いた…と言われるケースです。マーチンゲール法をしようしてベットしているプレイヤーが多くいることは過去の多量のデータによって分析済みで、いちど緩い罫線にしたのちマーチン勢一気に狩る長く続く偏った罫線づくりをしているかもしれません。

他にもあるかもしれませんが、主に想定できるのはこれらのケースかと思います。

💁‍♀️実際元ライブカジノのディーラーに確認したところ・・・

ブラックジャックと同様にライブバカラでは、ディーラーがカードに何か小細工をすることは不可能なのでこちらもイカサマはできないとのことでした。

ライブカジノがイカサマをするメリット デメリット

ライブカジノ イカサマ

ライブカジノがイカサマを行うとどのようなメリットとデメリットがあるのか、オンラインカジノ運営側の視点となって考えていきたいと思います。

ライブカジノがイカサマをするメリット

ライブカジノがイカサマをするメリットとしてあげられるのはただ一つプレイヤーから不正に賭け金額を巻き上げ利益を出すことができるということです。結果を操ってプレイヤーへの配当を出さないことによって一時的に入ってくる儲けを上昇させることができます。

ライブカジノがイカサマをするデメリット

  • 集客が困難となる。

ひとたびイカサマされているとプレイヤーが気づけばプレイヤーはそのゲームでのプレイをしなくなり、オンラインカジノの利用をやめていくでしょう。またオンライン上SNSなどで悪い噂はアッという間に広がり既存のプレイヤーが去っていくほか、新規プレイヤーの獲得も難しくなります。

オンラインカジノは皆さんご存じの通り、パチンコや宝くじ、競馬などのギャンブルと比較して還元率の高さ段違いとなっています。つまりオンラインカジノの収益が他のギャンブルに比べてとても低いため、多くのプレイヤーに利用してもらわないと経営が成り立たないと言えます。

  • ライセンスが剥奪され運営が困難になる。

ライブカジノで不正が行われて通報された場合もしくはライセンス発行元の定期監査で発覚された場合は即座に運営ライセンスを剥奪されてオンラインカジノを運営することができなくなります。さらには、罰金が課せられるほかプレイヤーへの多額の返金を行わなければならないことなどを考えると高額の損失を被ることになるでしょう。

このライブカジノなら安全!カジノゲームをプレイするならこれ

ライブカジノのゲームプロバイダー

ライブカジノを提供するゲーム(ソフトウェア)プロバイダは数種類ありますが、その中でもイカサマされない安全なプロバイダとしてオススメしたいのが以下のプロバイダです。

エボリューション ゲーミング(Evolution Gaming)

ゲームプロバイダの中での業界大手のエボリューションはライブカジノでは他のプロバイダには負けない圧倒的なゲーム数を誇ります。

ルーレット、ブラックジャック、バカラを含むテーブルゲームを始めゲームショーなど数多くの革新的なゲームを提供しており、どこのカジノサイトを利用したとしても見かけないことはないくらいの知名度です。Evolutionはマルタ共和国で発行されるMGA(Malta Gaming Authority)を始め、様々な国へとサービスを提供できるように各国の数多くのライセンスを取得しています。

1つの機関からのみではなく複数機関から運営を認められていることからイカサマをしているということは大変考えにくいですよね。さらに多くの上場しているオンラインカジノ企業と提携しており問題なく運営されているので安定・安心度は高く、公正性、信頼性も担保されています。さらに、グループ会社がスロットなども提供していますが、それぞれ必須となるライセンスを取得しているので安心してプレイできます。

プラグマティック(Pragmatic)

プラグマティックもエボリューション同様にMGAライセンスとイギリスで発行されるライセンスGanbling Comissionのライセンスを取得しています。さらに第三者機関の監査が入っているのでこちらも信頼性抜群のゲームプロバイダと言えます。

エボリューションと比較するとオンラインスロットゲームでの知名度が高いかと思いますがプラグマティックのライブカジノも大変質の高いものですので快適にライブゲームを楽しむことができます。2019年にライブゲーム用のオープンしたばかりなのでゲームは基本のルーレット、バカラ、ブラックジャックのテーブルゲームがメインとなりバリエーションは少な目とはなりますが、まだまだこれからのサービス向上にも期待できますね。

このオンラインカジノなら安全性が高い!ライブカジノがおすすめオンラインカジノTOP3

イカサマがないオンラインカジノで遊ぶならまずはこちらカジノサイトをチェックしておきましょう!

ベラジョンカジノのライブカジノ

ライブカジノがおすすめオンラインカジノ ベラジョンカジノ

国内人気で人気のオンラインカジノといえばベラジョンカジノです。オンラインカジノ初心者ならで誰しもはまずは登録すると言われていて、お得なボーナスも充実。さらにベラジョンカジノはライブカジノでも遊べるボーナスを提供しているので新しくベラジョンカジノに登録した方でも気軽にカジノゲームが遊べます。

🔻ベラジョンカジノのお得なボーナスはこちら

ベラジョンカジノのボーナスでライブカジノを体験しよう

ビットカジノのライブカジノ

ビットカジノボーナス

ビットカジノにはBombay clubというビットカジノ専用のライブテーブルがあり、こちらは日本人専用でライブブラックジャックやライブバカラを楽しむことができます。また、ハイローラープレイヤー向けにプレイベート テーブルも存在するので要チェック!カジノレビューはこちらから

カジノフライデーのライブカジノ

ライブカジノがおすすめオンラインカジノ  カジノフライデー

カジノフライデーはベラジョンカジノの元チームが作り上げたカジノサイトなのでプレイヤーのことを分かりきっています!オンラインカジノは男性プレイヤーが多いことも熟知していうるのでちょっと新しいライブカジノを楽しむなら水着のおねいちゃんとライブカジノゲームをしてみるのもいいかも!

🔻カジノフライデーのお得なボーナスはこちら

【限定】カジノフライデーの入金不要ボーナス情報

オンラインカジノのライブカジノがイカサマできない理由3つ

先ほどライブカジノがイカサマをするデメリットがメリットと比較するとだいぶ大きくなることから、ライブカジノがイカサマをすることは考えにくいと言いましたが、他にもしっかりとライブカジノがイカサマできない理由がしっかりとあります。

ではオンラインカジノがイカサマできない理由3つをみていきましょう。

イカサマできない理由1:オンラインカジノのライセンス

オンラインカジノのサイトを運営するためには政府の発行する運営ラインセンスを必ず取得する必要があります。このライセンスを取得する際には公正にカジノが運営されているか、不正に操作をしていないかなどの確認が入ります。もしゲーム結果の不正操作などが見つかった場合はこのライセンスを取得することは困難です。

有名なもので取得が難しいとされているのがマルタ共和国で発行されているMGAと呼ばれるライセンスとなります。他の国でもライセンスの発行が行われていますが有名なものが取得されているということは厳しい監査を通過してきたことを示しイカサマがあればすぐにばれてしまうでしょう。

イカサマできない理由2:ゲームの公正性を管理する第三機関の存在

ライセンスのようにオンラインカジノサイトの運営に必須なものではないですが、ゲームプロバイダーでは公正性を保つために第三者機関から監査を受けています。オンラインカジノサイトのみならず、ゲームを提供しているゲームウェア(ソフトウェア)会社もこの監査を受けている場合があります。

この監査では、ソフトウェアが正常にそして公正に動作しているかや金銭と取引に問題がないかなどの支払に関する確認をしています。さらに、1度では無く定期的に頻繁にこの監査が行わることもあるので公平性、信頼性が保たれていると言えます。つまりオンラインカジノゲーム全体のイカサマができないように管理されています。

イカサマできない理由3:RNGの導入がある

RNGというのはRandom Number Generatorの略で乱数発生器というものです。このRNGが導入されているといことは、スロットなどで出現する数字が無作為に選ばれるシステムになっているということです。それなので、スロットのスピンをクリックしたときに数字がランダムに選ばれ即座に結果が決まるということになります。

ゲームを提供しているソフトウェア会社とオンラインカジノサイトの運営会社が別であることからオンラインカジノ運営会社が意図してこのRNGを操作をすることは不可能です。また、このRNGを導入していないゲームがあるとライセンスを取得する際に確認されてライセンスが下りることことはありません。

イカサマをするメリットもないうえに、イカサマできないような様々な仕組みが存在するのでイカサマをあえてするのはオンラインカジノにとって大変リスクが高いものであることはお分かりいただけるでしょう。

イカサマがないライブカジノとイカサマがあるライブカジノの見分け方

カサマがあるライブカジノ

さて、いったいどのようにすればイカサマが無いオンラインカジノとイカサマがあるオンラインカジノ(悪質オンラインカジノ)を見分けることができるのでしょうか?

大きなポイントはこの1つ「正式にライセンスを取得しているか?」です。ここさえしっかりと確認すればイカサマされることは無いと言えます。

まず、オンラインカジノサイトへ登録する際にライセンスをきちんと取得しているかを確認しましょう。オンラインカジノがライセンスを取得しているか・公正に運営されているからはオンラインカジノのカジノレビューまたは、公式サイトから確認することができます。

最近では「インカジ(悪質オンラインカジノ)」と呼ばれるカジノが存在し、オンラインカジノ略して「オンカジ」と呼び方も似ていることからこのインカジに登録をしてしまい、イカサマしているオンラインカジノの被害に遭う方も少なくないので気をつけましょう。

インカジ(悪質オンラインカジノ)とは?

インターネットカジノの略称でオンラインカジノと似たような名前ですが、違法に運営されているカジノで闇カジノなんて呼ばれていたりします。インターネットを通じてカジノゲームを提供し、そこでの賞金を現支給するサービスが存在するです。

このインカジ(悪質オンラインカジノ)の運営元は日本であることが多く、日本ではオンラインカジノを運営することは現時点では法律違反となりますので、たとえ見かけたとしても絶対にプレイをしてはいけません。過去に摘発例があり、運営者、提供者、プレイヤーも刑が科せられたので間違えてもインカジは利用しないでください。

🔻詳しい違法オンラインカジノについてこちら

オンラインカジノは違法なの?逮捕事例から違法オンラインカジノの特徴を紹介

ライブカジノのイカサマについてまとめ

ライブカジノでイカサマが行われるかについて、想定ケースからオンラインカジノ側のメリット・デメリット、イカサマ防止策などの詳細を見ていきました。

これらより、オンラインカジノのライブカジノに関してもイカサマが行われることは起こりにくいと考えられます。しかし、オンラインカジノの運営元が規制に従って運営を行っていなければ元も子もないので、ライセンスが取得されているかどうかはライブカジノをプレイする前の、アカウント開設前には違法に運営されていないかどうあ必ず確認しましょう。

イカサマされているかもという感情は連敗したときや自身の状況が芳しくないときにわいてくるものです。調子が良くて勝ち越しハッピーの時や、自分が思い通りに勝てない間にも他のプレイヤーが高額の配当を取得しているなんてこともざらにありますよね。カジノゲームは運によって結果が決まるものと肝に銘じて、勝てることもあれば負けることもあると気楽にプレイできるとよりオンラインカジノを楽しむことができるのではないでしょうか?

Ayaka Profile Pic
Ayaka Saitou
Ayakacasinos 運営
初めまして。Ayakacasinos運営のAyakaです。大学でコンピューターサイエンスを専攻し、卒業後はスマホのゲーム会社 ケイブにて就職。主にモバイル シューティングゲームやスロットゲームの開発を担当していました。数年働いた後、ずっとやってみたかった短期の海...