CR聖戦士ダンバイン

聖戦士ダンバイン

『聖戦士ダンバイン』(せいせんしダンバイン)は、1983年(昭和58年)2月5日から1984年(昭和59年)1月21日まで、全49話が放映された日本サンライズ制作のロボットアニメ。

■ 聖戦士ダンバインの簡単なあらすじ紹介

主人公ショウ・ザマ(座間祥)が、海と陸の間に存在し生体エネルギー「オーラ力(ちから)」によって支えられているバイストン・ウェルという世界に召喚され、昆虫をモチーフにした異形のロボット「オーラバトラー」に乗って、戦うロボットバトル作品。

 

CR聖戦士ダンバイン

大人気ゲーム『スーパーロボット大戦』にも度々登場し、人気ロボットの1つとして、作品を見たことがない方であっても、「ダンバイン」というロボットの存在を認識している方も多いはず。

作品公開から30年の時を経て、パチンコとして登場したのが、今回紹介する『CR聖戦士ダンバイン』です。

今となっては多くの方が認知することとなったこの機種も、実はリリース当初には大した人気はなく、徐々に評価が付いていった機種。

なぜ、人気がなかったのか。そして、『CR聖戦士ダンバイン』の人気のポイントはどこなのか。いつまで打てるのか。今回の記事でまとめてご紹介します!

【ベラジョンカジノ】日本で人気No1のオンラインカジノとは⁈ 先ずはお試し!無料で登録をして好きなスロットで遊んでみよう

『CR聖戦士ダンバイン』のスペック紹介

『CR聖戦士ダンバイン』のスペック

『CR聖戦士ダンバイン』には、3種類のスペックが存在します。

2015年4月にリリースされたのが「319ver」と「256ver」であり、その半年後に「デジハネ(99ver)」が登場しました。

全てのスペックで共通しているのが、確変STの高継続率!どのスペックでも確変継続率は驚異の90%越え!

1度の大当たりで獲得できる玉数は、他の機種に比べて少ないですが、他には真似できないスピーディーな連チャン性能が一番の魅力ポイントです。

CR聖戦士ダンバイン 319ver
大当たり確率 319.7分の1
(右打ち時) (32.4分の1)
大当たり出玉

※ヘソ

3R通常 約312個(49.2%)
4R確変 約416個(50.8%)
大当たり出玉

※電チュー

4R確変 約416個(50%)
8R確変 約832個(35%)
12R確変 約1248個(15%)
時短 80回(ST突入時)

50回(ST非突入時)

確変継続率 約92%
CR聖戦士ダンバイン 256ver
大当たり確率
256分の1
(右打ち時) (25.8分の1)
大当たり出玉

※ヘソ

3R通常 約312個(50%)
4R確変 約416個(50%)
大当たり出玉

※電チュー

4R確変 約416個(78%)
8R確変 約832個(17%)
12R確変 約1248個(5%)
時短 60回(ST突入時)

100回(ST非突入時)

確変継続率 約91%

 

CR聖戦士ダンバイン 99ver
大当たり確率 99.9分の1
(右打ち時) (30分の1)
大当たり出玉

※ヘソ

3R通常 約168個(65%)
4R確変 約224個(35%)
大当たり出玉

※電チュー

4R確変 約224個(80%)
8R確変 約448個(17%)
12R確変 約672個(3%)
時短 70回(ST突入時)

50回(ST非突入時)

確変継続率 約91%

 

🔻日本で人気NO1のオンラインカジ🔻CR聖戦士ダンバインより面白いスロットがベラジョンカジノにはあるレビューはコチラから⇨『ベラジョン

 

ダンバインの魅力ポイントはここだ!

『CR聖戦士ダンバイン』の魅力ポイントはたくさんありますが、今回は大きく2点をご紹介します。

1.疾走感のある高継続STで爆連を目指せる!

やはり、「早くたくさんの出玉を獲得できる」という点が一番の魅力ポイントでしょう。

ただ多くの連チャンに期待できるというだけでなく、1度の大当たりを獲得する演出がスッキリしており、ストレスフリーで確変STを楽しめます。

リリース当時、高継続率の機種が多く世に出ていた時期ですが、『CR聖戦士ダンバイン』はST中の爽快感が他よりも圧倒的に高い点が差別化ポイントでした。

※『CR 009 RE:CYBORG』や『CRフィーバータイガーマスク3』

人気のピーク時には、他の機種に比べて「5万発以上出た!」という報告も後を絶たない状態。

3種類のスペック全てが高継続率で、大量出玉に期待できるシリーズはそうそうありません。出玉が押さえられているデジハネバージョンでさえ、1万発以上の出玉報告をよく目にします。

ちなみに、主人公のショウ・ザマが大当たり確定時に「落ちろよおおおお!!!!!」と叫ぶのですが、連チャンしていると、このセリフがだんだんクセになってきます。

2.STに流れる『闘いの詩』が神曲!

パチンコ・パチスロを語る上で外せないのが、大当たり中に流れる曲。

分かりやすいところで言えば、バジリスクの『甲賀忍法帖(陰陽座)』も、パチスロの登場によって認知度が一気に上がった曲の1つだと思います。

『闘いの詩』は、『CR聖戦士ダンバイン』のオリジナル曲であり、アップテンポかつ熱い歌詞がST中の疾走感に大変マッチしています。

なんと、有志の方がアップロードしたYoutubeの動画は、再生回数が400万回を超えており、この歌がいかに人気であるかは理解できると思います。

「この曲が聴きたいから打っている」という方もいるのではないでしょうか?

CR聖戦士ダンバイン以上の面白さをベラジョンカジノで体験する

詳しいレビューはコチラから⇨『ベラジョン

 

リリース当初、実は不遇の機種だった

多くの魅力ポイントをお伝えしてきましたが、実は『CR聖戦士ダンバイン』は、人気に火が付くまでには時間がかかった不遇の機種でもあるのです。

理由は大きく分けて2つあります。

1つ目は、原作の認知度の低さ。

『スーパーロボット大戦』という人気ゲームに登場しているとはいえ、パチンコユーザーの多くは、かなり昔のロボットアニメのことなんて知りません。

『魔法少女まどか☆マギカ』のように、TVアニメで人気が出た後すぐに作品をパチンコ・パチスロ化すれば、原作ファンがすぐに遊戯してくれますが、ダンバインの場合は、ほとんどのパチンコユーザーが「何これ?」状態だったのです。

2つ目は、通常時のつまらなさが原因。

魅力ポイントでお伝えしたST中の疾走感とは裏腹に、通常時はとても単調かつ熱いリーチを外しまくるので、初めて打った方は「何なら当たるの?」とイライラしてしまうかと思います。

初打ちで通常時をハマらせてしまった方や、STで連チャンさせることができなかった方にとっては、全く面白い機種としては認定されなかったでしょう。

著者の所感になりますが、導入当初よりも、しばらくしてからパチンコライターの動画やネット上での再評価によって、じわじわと導入を増やすホールが増えていった印象です。

🔻Battle Dwarf で先ずは遊んでみる?🔻CR聖戦士ダンバインと似たスロットをベラジョンカジノで遊んでみるレビューはコチラから⇨『ベラジョン

 

『CR聖戦士ダンバイン』はいつまで打てる?

残念ながら、『CR聖戦士ダンバイン』の検定はすでに切れているため、これからどんどんホールから姿を消していきます。ホールに置けるパチンコ台の数にも限りがあるため、新台入れ替えと共に数を減らしていくことは間違いありません。

また、2021年の1月31日をもって「CR機の撤去」が行われることは確定しているため、その日で全てのホールから『CR聖戦士ダンバイン』も姿を消すことでしょう。

細かい撤去日については、ホールによって異なるため、すでに「マイホにはもう置いてない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回の記事でお伝えしたかったのは、間違いなく『CR聖戦士ダンバイン』は3種類のスペック全てにおいて”名機”であったということ。

2020年現在でも、比較的まだ置いてあるホールもありますので、まだ打ったことない方も、久しぶりに打ってみたい方も、ぜひ探して打ちに行ってみてください!!

※319ver:571店舗/256ver:604店舗/デジハネ:1,314店舗(2020年3月現在の全国設置店舗数、P-WORLD調べ)

 

$35分を無料で遊べる!ベラジョンカジノで入金不要ボーナスをGET!

「いきなりオンラインカジノに入金するのはちょっと怖い」という方もご安心ください!

『ベラジョンカジノ』というオンラインカジノサイトにて、入金不要ボーナスという、当サイトからの登録で$35(約3700円)がタダで手に入る特別ボーナスをご用意しました。

※会員登録するだけで、追加で何かを求められることは一切ありません!

🔻ベラジョンカジノ公式サイト🔻

【アヤカジ限定】入金不要 $35ボーナスをもらおう>

新規登録者に$35入金不要 ボーナスをプレゼント!(当サイト限定)