オンラインカジノの入金・出金オプションの基本

オンラインカジノの入金・出金オプションの基本

オンラインカジノの入金、出金は初心者にとっては分かりにくいもの。

エンターテインメントと言えどもお金を賭けて遊ぶ以上、その扱いには注意したいものです。カジノサイトへの入金、出金方法に関してしっかりとした理解を深めておきましょう。

ある程度入金、出金の手順を理解しておけば、あとになって無駄な時間を費やさずにすみます。様々なオンラインカジノがあり、色々な入金・出金オプションがあるので、どれにしていいか分からなくなるのは当然ですが、それぞれのオプションのメリット、デメリットを調べておくとよいでしょう。

オンラインカジノの入金、出金オプションは主に以下のオプションに分けられます。

  1. クレジットカード
  2. eウォレット(電子決済サービス)
  3. 銀行振込
  4. 仮想通貨

数年前まで使えていたNetellerは、2016年からヨーロッパ以外のカジノの合法、不法の曖昧さがある国々からはサービスを撤退しています。Skrillも同様にギャンブル関連でのサービスは停止となりました。

2019年2月時点で、メジャーなオンラインカジノでの入金、出金には以下のようなオプションがあります。

オンラインカジノの入金・出金オプション

1. クレジットカード

クレジットカード

オンラインで使える代表的なクレジットカードはMastercard、Visaですが、Visaを使えるカジノのほうがダントツに多いでしょう。

クレジットカードでの入金のよい点は、入金が迅速に反映されるという点です。

しかし、ひとつ気をつけたい点は、通常オンラインカジノではクレジットカードでの出金はできないので、クレジットカードで入金した場合は、eウオレットなどの他のオプションを選ぶ必要があります。

ecoPayzはほぼすべてのサイトで使えるので、オンラインカジノをやるのであれば、ecoPayzのアカウント登録はぜひオススメしたいオプションです。

クレジットカードのメリット

  • 入金が即時に反映されて便利
  • 大会社なので信頼性がある

クレジットカードのデメリット

  • 出金ができない
  • 入金に手数料がかかるカジノもある

2. ecoPayz

ecoPayz

Neteller、Skrillなどが撤退した現在では、ecoPayzはもっとも頼りになるeウオレットです。ほとんどのカジノで使えるオプションです。イギリスのPSI-Pay Ltdという会社によって運営されています。

ecoPayzの口座にお金を入金するにはいくつかオプションがあります。

1. ローカル銀行入金

  • 銀行振込
  • 仮想通貨で銀行入金

2. ecoVoucher(エコバウチャー)

3. 国際銀行送金

ecoPayzでは2018年からギャンブルを目的とするクレジットカード入金ができなくなりました。それを解消すべく登場したのがecoVoucher(エコバウチャー)です。

ecoPayzのメリット

  • セキュリティがよく安全
  • 日本語でのサポート体制が整っている

ecoPayzのデメリット

  • 出金手数料がかかる

ecoPayzの詳しい登録、入金方法

 

3. iWallet(アイウォレット)

アイウォレット

iWallet(アイウォレット)は、オンラインカジノやショッピングに使えるオンライン決済サービスで、イギリスと香港にオフィスを構えている会社です。

身分証明書なしで口座が開設できますが、高度なセキュリティ技術を採用したサービスであるため、高い信頼を得ています。

国際送金、国内送金の他、クレジットカードによる入金もできますので、オンラインカジノユーザーはお世話になる機会も多いでしょう。

iWallet(アイウォレット)のメリット

  • 日本語でのサポート体制が整っている
  • iWallet(アイウォレット)のアカウント間での出入金は手数料無料

iWallet(アイウォレット)のデメリット

  • iWallet(アイウォレット)以外のオンライン決済サービスには出金手数料がかかる

4. Venus Point (ヴィーナスポイント)

Venus Point (ヴィーナスポイント)

Venus Point(ヴィーナスポイント)は、他のオンライン決済サービスと異なり、ポイント制で資金を受け取ったり、送ったり換金できるサービスです。オンラインカジノで使用する場合にも、勝った金額はポイントで受け取ることができます。

銀行振込やクレジットカードではVenus Point(ヴィーナスポイント)の口座に入金することはできないので、その点は注意しましょう。

Venus Point (ヴィーナスポイント)のメリット

  • 身分証明書不要で口座が(数分で)開設できる
  • 日本語サポート体制が整っている
  • 入金手数料無料

Venus Point (ヴィーナスポイント)のデメリット

  • アカウントに直接現金の入金ができない

5. 銀行振込

銀行振込

多くはありませんが、銀行振込で出金できるカジノもあります。ただし、その方法は日本円で直接カジノ会社に振込をするのではなく、上でご紹介したecoPayzの銀行振込を使い振り込みをすると、ecoPayzの口座(三井住友銀行)を経由して海外に振込がされるという仕組みです。

2019年1月、ベラジョンカジノ銀行振り込みでの出金サービスを開始しました。しかも手数料はかからず、出金審査完了から約1~2営業日で送金できるということなので、これはカジノプレーヤーには嬉しいお知らせ!

銀行振込のメリット

  • 自分の国で取引ができて安心できる
  • 安心感がある
  • 言葉の壁がない

銀行振込のデメリット

  • 手数料がかかる
  • 時間がかかる

6. Bitcoin(ビットコイン)

ビットコイン

あまり多くはありませんが、一部のカジノではBitcoin (ビットコイン)で入金・出金をできるカジノもあります。仮想通貨は入金、出金の手数料が安くて、時間もあまりかからないのでとても便利です。また、ecoPayzを通じてbitcoinで入金することもできるので便利なオプションです。

Bitcoin(ビットコイン)のメリット

  • 入金が迅速
  • 手数料が安い
  • 個人情報の流出がない

Bitcoin(ビットコイン)のデメリット

  • 対応しているカジノは少ない

オンラインカジノの入金・出金手段まとめ

オンライン決済サービスや仮想通貨はまだ新しいサービスなので、これからも色々な変化があることは間違いないでしょう。eウォレット(電子決済サービス)は便利ですが、常に最新ニュースのアップデートを怠らないようにしましょう。